TOMA

お問い合わせ
文字サイズ
標準
拡大

トマ・オーニング

手動からパワーウィンドウへ

パワーウィンドウを搭載し、新たなTOMAがここに誕生!!

今まで手動だったウィンドシールドが電動で自在に開閉できる
「パワーウィンドシールド」に進化

トマ・オーニングは、「パワーシールド」と美しいラインを形作る「オーニング」が一体化したものです。
日差しの強い夏・風の冷たい冬でもフライブリッジでの快適クルージングをお楽しみいただけます。

トマ・オーニングの特徴

パワーウィンドシールド

スイッチひとつで自在に開閉し、お好みの位置でウィンドシールドを止めることができ簡単に風をコントロールできます。
ウィンドシールドを開いて心地よい海風を感じながらクルージングを楽しむことができ、寒い時期やトップスピードの時には閉じておくことで殆ど風にあたることがなく操船することができます。
また、突然の雨でも殆ど濡れることがなく、ウィンドシールドが汚れたり水滴などで前方視界が悪くなっても20~30cmほど開ければ風雨にあまり影響されることなく十分視界が確保できます。

パワーウィンドシールド

  • 継ぎ目のない1枚パネル
  • 自由な位置で固定可能
  • ポリカーボネード板クリア板厚5mm
  • 紫外線99%カット
ウィンドシールドはクリアな視界を保つため、
使用状況にもよりますが4年くらいでの交換をお勧めします。
突然の雨でも殆ど濡れることなく十分な司会を確保することができます。
突然の雨でも
殆ど濡れることなく十分な視界を確保することができます。

エアロダイナミックデザイン

トマ・オーニングはエアロダイナミックデザインの採用により美しいカーブを描いています。
これにより、従来のオーニングやハードトップよりもより長く日差しを防ぐことができます。
また、空気抵抗も少ないため、走行時のトップスピードを落とすことなく爽快なクルージングを
お楽しみいただけます。

  • 長時間太陽光を遮るオーニング
  • 空気抵抗の少ない、美しいボートライン
  • 殆どのフライングブリッジに合わせて設計可能
フラットトップオーニング
フラットトップオーニング
  トマ・オーニング
トマ・オーニング

メンテナンス費用はエンクロージャの1/5~

一例を挙げると、36フィートサイズのボートエンクロージャのメンテナンス見積額は、一般に120万円~160万円位で3年~5年毎に張り替えが必要と言われていますが、トマ・オートニングの場合オーニングとパネルを両方張り替えてもその1/5~で抑えられます。

オプション

■ サイドカバー

サイドカバー サイドカバー

ウィンドシールドと同じものを使用し、ハーフタイプ、フルタイプがあります。
斜めからの風雨や飛沫なども防ぎます。

■ テントの色

テントの色

オーニング(テント)のカラーは25色ありますので
お好みのカラーでどうぞ。
標準は白色です。

その他ご要望がございましたら、弊社までお尋ねください。

  • よくあるご質問
  • サポート

株式会社 丸菱製作所

〒486-0807
春日井市大手町字川内1045
TEL:0568-31-8414(代表)
FAX:0568-31-8489

このページのトップへ戻る

Copyright © 2010 MARUBISH. All Rights Reserved.